teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


UFOプロジェクト

 投稿者:sarasuba  投稿日:2017年 4月 5日(水)19時53分32秒
  富士山の上空をイメージしたあと直ぐにUFOに乗船させて頂きました。すると超スピードで銀河系を飛び、天の川の様なとても綺麗な風景を見ながら帰って来ました。目を開けると22時10分でした。来月もまた参加させて頂きたいと思います。ありがとうございました。  
 

UFOプロジェクト

 投稿者:イーストウインド  投稿日:2017年 4月 4日(火)23時52分0秒
  産土神社の屋根から上空に引き上げられ、新潟の海岸線と佐渡島を眺めているうち、違う地域の海へ潜りました。三柱の龍神様とお会いすると、左上から金色の光が射し、そこへ向かいました。
再び、産土神社の屋根に降り、鳥居から出て一礼して、帰ってまいりました。

有難うございました。
 

UFOプロジェクト

 投稿者:はむちゃん  投稿日:2017年 4月 4日(火)22時43分54秒
  UFOプロジェクト2回目の参加でした。次元の窓を開き、富士山上空をイメージしました。

頂上の雲の上で、アイススケートならぬ、雲スケートをして、頂上をグルグルグルグルひたすら回っていました。その時、先月入院していた際に夢の中で求婚してきた宇宙人をふと思い出し、友達になりたいから出てきてとお願いしました。すると突然その宇宙人が目の前に現れ、お互いの両手を握り、喜びのあまりジャンプしながら何十回も回転。その後、自分の背中に翼が出来て、一緒に宇宙空間まで飛んできました。そしたらその宇宙人の友達は姿を消し、私一人だけが取り残されてしまいました。そこには暗闇に輝く星々が見えました。そこで感じたメッセージは、『無』そのあと『有』、それから2時45分と、3時をさすアナログ時計の針。

それから暫くすると、足元がぐらぐらし、左右に身体が揺れ、何事かと思いきや、足元にUFO船がいました。自分がUFOの上に立っていたんです。意外とUFOが小さいことに驚きました。

10:11に目を開けました。ありがとうございました(*´?`*)
 

UFOプロジェクト

 投稿者:みはし  投稿日:2017年 3月 5日(日)09時13分15秒
  富士山をイメージし自分が龍になった感じで飛んでいると、手足がビリビリしてUFOに乗った感じがしました。銀河系のような宇宙の渦があり、アンドロメダを思い出したのでアンドロメダにお願いしました。そこで今まで疑問に感じていたことなど気づきをいただきました。ありがとうございました。
 

UFOブロジェクト

 投稿者:ひなあられ  投稿日:2017年 3月 4日(土)14時18分48秒
  3月4日

1分位遅れましたが、待ってて頂き、すぐサノサカオハリスに乗ることが出来ました。
今回も、土星に行きたいと思ってましたら、月で乗り換えて、土星へ行った様です。

土星に着き、町の様子を知りたいと思ったら、林の様な木が並んでいる間を小型UFOで
とうり抜けて居たり、空から林の上を飛んだりしました。

スタフ様に逢いたいと思ったら、先回の痩せた軍人の人と、奥様の様な福よかな女性が
後ろ向きで、顔は見えなかったです。

その後すぐ時間と言うことで、母船に乗り、月から地球へ、弥彦山に降りました。
家まで飛んで屋根から真っすぐ体へ入りました。
時間を見たら、10時9分でした。  有難う御座いました。
 

UFOプロジェクト

 投稿者:Feel  投稿日:2017年 3月 4日(土)08時28分44秒
  カイキミッション・新カイキミッション・小周天後瞑想して10:00、富士山上空のUFO内部へ、数10名の方と月へと出発。
途中ニュートラルゾーンを通過、月の宇宙連合基地での地球へのサポートの様相と月の景観を観て、急遽金星へ出発。
目の前が紫色から赤色や黄色と七色光線を浴び、凛とした清浄な世界を感じます。
ここが地球で云われる浄土世界なんだと体感をし、月を経由して富士山山頂へ。
10:11帰還しました。
ありがとうございました。
 

UFO プロジェクト

 投稿者:M Y  投稿日:2017年 3月 4日(土)00時26分48秒
  次元の窓を開き、富士山上空をイメージ。
突然、地球が泣いていると、浮かびました。何度もです。すると、どこからともなく声がして、理解ある者同し、助け合い、協力しあって、地球維持、奉仕に尽くしなさい。との事でした。えっ?何から始めたら良いの?と思った時には、富士山に戻ってました。UFO プロジェクト参加直前に電話頂いてた方に折り返し電話すると、浄霊の依頼でした。
このような形でメッセージを頂けました事に心より御礼申し上げます。
 

UFOプロジェクト報告

 投稿者:sarasuba  投稿日:2017年 3月 3日(金)23時06分3秒
  次元の窓を開き椅子に座って富士山上空に意識を向けるとUFOに搭乗させて頂きました。行先は月に到着後、母船まで小形のUFOで移動しました。母船内に入ると3人の方がUFOの操作パネルの様なもので作業をされていました。1人の方が話し掛けて頂きました...あなたはUFOにとても興味がありますね...母船は初めてですか?と話し掛けられました。はい初めてですと答えました。すると何処に行きたいかと聞かれ金星に行きたいですと答えました。すると一瞬にして金星に行って頂きました...とても地球人が決して作れない近代的な建造物ばかりでゆっくり母船が上から下に降りる景色は言葉では表せない程の景色でした。またUFOから降りたら自分自身の身体が宙に浮いて緑一面の場所に連れて行って頂き感動しました。エネルギーの原料となる場所の様でした。その後光の塔の場所に連れて行って頂いたら1人方が出迎えて頂き白の衣服を着た男性でもなく女性でもない眩しくて顔は見えなかったのですが良く起こし頂きました...言われて小さな光の玉の様なものを頂きました。それからUFOで送って頂き目が覚めてしまいした。丁度22時10分でしたが素晴らしい貴重な体験をされて頂きました。
ありがとうございました。
 

UFOプロジェクト報告

 投稿者:ウェル  投稿日:2017年 2月 2日(木)23時21分24秒
  10時丁度に弥彦山上空よりシップに搭乗しました。
月の基地を船内から眺めて、母船スーサ内にて修学を行いました。
スペースブラザースの皆様が集われている広いホールに通されました。
今、地球上に来ている宇宙からの情報は過去のものであること。
その中に今、学ぶべきもの、取り入れると良いものもある。
地球人は皆平等。
役割はそれぞれあるが、それも本人の選択次第で自由である。
すべてのもとはエネルギーなので、言葉に変換した段階でその人のフィルターが入る。
だから、人からのはなしを聞く場合は、その時に受ける自分の感覚を信頼する。
感覚をクリアにするには鍛錬、練習が必要。
その為の方法は順次開示されている。
そのような内容の交流を行いました。
とても応援していただいていることを実感して帰ってきました。
ありがとうございました。
 

UFOブロジェクト

 投稿者:アネモネ  投稿日:2017年 1月 2日(月)16時29分27秒
  10分前 次元の窓を開き、サノサカオハリス印を組みました。
今回 土星へ行きたいと思いますと、お願いしました。

時間が来て斥力光線から、サノサカオハリスに乗りました。 月へ行ってから、大型母船に
乗り換えて土星に行きました。  土星に着いたようです、スタフ様に逢いたいと思ってま
したが、良く判りませんでした。

町の様子も見たかったのですが良く判りませんでした、時間が来て母船に乗り月へ向かった様
です、月から地球へ、弥彦へと降りました。  御礼を言って直ぐ、家に飛びまして屋根から
自分の体に入りました。時間は、10時10分でした。 有難う御座いました。
 

レンタル掲示板
/94