teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


72年目の夏

 投稿者:くわはら  投稿日:2017年 8月12日(土)15時58分33秒
  残暑お見舞い申し上げます。土砂降りの雨が降っても、残るのはムシムシだけ。
こんな暑さでしたっけ、熊本の夏。

夏休みの8月。終戦(敗戦)の日が近づく今頃、アジア太平洋戦争の話題が
多くなります。

「節目の年(戦後70年とか)にしか番組が作りにくい」民放の方の言葉が
先日の新聞に載っていました。

NHKでは、8月5日から“戦争と平和を考える番組”を放送しています。

http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=11052

すでに終わった番組もありますが、本日(12日)から、私が録画してでも
見たい番組もありますので、おススメで書き込みました。

1時間以内の番組がほとんどなので、詳しい方には物足りないかもしれませんが、
この手の番組を見ない方にも、いいきっかけになると思います。

なかなか立ち止まって考えることがむずかしい話題。
1年に1回、1時間、1日でも、そんな時間があってもいいと、私は思います。
 
 

熊本地震から・・1年①

 投稿者:くわはら  投稿日:2017年 4月10日(月)11時28分0秒
  例年より遅い満開の桜。あの地震から1年が経とうとしています。
「熊本地震から・・」ということで、いろいろ書こうと思っていたら、1年が経って
しまいました。スミマセン。

 今の益城の現状は、「全壊」「大規模半壊」の家々の解体が進んでおり(もちろんそのままの
家もあります)、県道沿いは特に整理され、悲しいぐらい見晴らしが良くなっています。
 解体は「半壊」だろうと思われる家屋に移っており、被害の少ないと思われた地区でも、
いつの間にか家が解体され、宅地のみのところが点々としてきました。
 県道は、「4車線化」の話がある為かわかりませんが、以前と変わらずガタガタで、
益城に入って来たのがすぐにわかります。一度バスに乗って通ってみましたが、アトラクションかい!って言うぐらい揺れますよ。
 

熊本地震から・・②

 投稿者:くわはら  投稿日:2016年 6月11日(土)00時04分54秒
編集済
  これから何回かに分けて、今回の地震を受けて感じたり考えた事を私なりに
書きたいと思います。

最初に言っておきますが、ここ益城町に住んではいますが、今回の地震では
幸いにも家屋等を含めて物的被害はほとんど受けませんでした(見た目は)。
とはいえ、家の中の壁にはあちこち少々ひびが入り(まだ住宅メーカーの方は
来られてません)、食器等割れました(物的被害か)。家具や家電は倒れ
もせず、無事でした。
しかし避難もしましたし、車の中で寝たりもしました。
おにぎり一人1個の日もありました。

もちろん家が倒れたりの被害を受けていたら、ここに書いている場合じゃない
わけで、そんな立ち位置で今回の地震の事を書いております事をご承知ください。

管理人さん、6月26日(日)のイベントには今のところ行けるか分かりませんが、
5月22日の事(氷川高校交流サイトを参照)も含めて活動的に動いていただいて
感謝しております。
 

お疲れ様です

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 6月 7日(火)09時40分34秒
  最近、暇だけど忙しい。

自営業は、仕事が忙しくないと食っていけない。

でも、最近は仕事は暇なんだけど、プライベートが忙しい。

まぁ、何とかなるさ(笑)

被災地を見ることは、私もお勧めします。

でもできれば現地の人の案内があったほうが良いかもですね。

いろんなトラブルや誤解もあるからねぇ。

今度、話は変わるけど八代市で「熊本地震復興支援チャリティイベント」をやります。

6月26日 日曜日 八代市厚生会館前広場 午前11時頃からかなぁ。


たくじくんも時間が合えば、奥さんも連れて遊びに来てね。

詳細は、あちらにも載せますね。
 

熊本地震から

 投稿者:くわはら  投稿日:2016年 6月 7日(火)01時00分16秒
   熊本地震からもうすぐ2か月になろうとしています。
しょうがない事なんでしょうけど、TVで取り上げられる事も少なくなり、
地元の新聞でも関連記事が少なくなってきています。
「ある面、よかことやろもん」って嫁さんには言われますが、「・・・」って
感じになります。
 ここ益城町でも少し少しずつですが復興が進んではいます。

 一つの提案ですが、被害のひどい益城町や西原村、南阿蘇を自分の目で見に来て
いただきたいのです。写真ではなく生の現状をです。益城町なら熊本市の健軍から
県道28号線(熊本高森線)を東に車で走って下さい。道は徐々にガタガタしてきます。
そして道の左右には壊れた家々が見えてきます。道沿いの家々もですが、その奥には
もっと多くの壊れた家があります。「地震でこうなるんだ」を目に焼き付けてください。

そして帰ったら、見てきた事を家族や知り合いに伝えてください。お願いします。

(注)くれぐれも道は悪いのでパンク等に気を付けてください。そして交通安全で。
 

お米のこと

 投稿者:t.kuwahara  投稿日:2015年12月12日(土)11時57分45秒
編集済
  今年も残り半月となりました。

先日、作家の野坂昭如さんが亡くなられました。野坂さんには「農業を棄てた国に
未来はない。農業というのは文化だと思う、農業を棄てるということは、文化を棄
てるということ、文化なき国が栄えたためしがない」という警世の言があります。

なんか性急すぎるぐらいのTPPの流れ。

ありとあらゆる出来事がマスコミやネットで流され、必要以上に送られてきて、
2,3日前の事がすぐに過去になってしまうような日常。

毎日食べる「お米」から、世の中を立ち止まって考えることも必要だと思います。
 

こんな時には

 投稿者:t.kuwahara  投稿日:2015年 7月22日(水)02時53分57秒
  先日、仕事先のおばちゃんに言われました。「熊本の夏がきたバイ」
なにか肌にまとわりつくような「熊本の夏」。昔も今も変わりません。

世間は、なんか騒がしく、いやな感じ、がしませんか。

少し落ち着いて、本棚から一冊。

「かないくん」 谷川俊太郎  松本大洋   東京糸井重里事務所 1600円+税

絵本です。

子どもさん(もう大きいか!)、お孫さん(いらしゃる?)とも読めます。
もちろん1人でも、静かに、1ページ1ページ。

「何が始まったのかは分からない。でも終わったのではなく、始まったんだと思った。」

少し私には理解出来ていません。案外、子どもさんがわかったりして。
 

レス平井和正さん

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 2月 7日(土)06時16分53秒
  懐かしいです。大好きな作家でした。永井豪や平井和正。今は、たくじ君が薦めてく入れた浅野いにおが好きになりました。  

平井和正さん

 投稿者:くわはら  投稿日:2015年 1月22日(木)00時24分56秒
  新しい年になってしまっていました。今年もよろしくお願いします。

さて1月17日にSF作家の平井和正さんが急性心不全により亡くなられました。

高校時代、平井和正さんの作品を私に熱烈に勧めてくれたのが管理人さんでした。

紹介してくれたのは永井豪さんのイラストが表紙の「超革命的中学生集団」だったでしょうか?
いや、「サイボーグ・ブルース」?「死霊狩り(ゾンビー・ハンター)」?
そして代表作「アダルト・ウルフガイシリーズ」「ウルフガイシリーズ」を熱く語っていましたね。
高校時代、ハヤカワ文庫、祥伝社ノン・ノベル、角川文庫から出ている平井和正さんの本ほとんど読んだかもしれません。
残念ながら高校卒業した頃からでた「幻魔大戦シリーズ」には、途中から興味がなくなってしまいました。

亡くなられたのを知って、あらためて読みたくても本という形ではなくて電子書籍で配信されているみたいです。近くのブックオフにも行って見たんですけど、一冊も見つけられませんでした。
 

浅野いにおって…

 投稿者:管理人  投稿日:2014年12月14日(日)18時54分27秒
  虹ヶ原ホログラフを書いた人なんですね!

興味あるなぁ、今度読んでみます。

 

レンタル掲示板
/14