teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 試運転です。(1)
  2. 秋山白兎に話したいこと。(0)
  3. すいませーん(1)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


白兎さん元気ですか?

 投稿者:幸ちゃん  投稿日:2017年 3月 3日(金)10時25分45秒
  今日は、いつも松富リハビリセンターでお世話になります。博学の白兎さんに、脱帽です。
新しい俳句出来ましたか?一句聞かせてください。又楽しい四方山話聞かせて下さい。松富リハで
合いましょう、さようなら。
 
 

ご無沙汰しています。

 投稿者:シエフ  投稿日:2017年 3月 2日(木)17時33分42秒
  poponon@gaia.econet.ne.jp
◆?・「秋山白兎」さん⇒永らくのご無沙汰しております~【趣味?俳句】~のサイトで「投句」しています「俳号」~「シエフ」です☆⇒「秋山白兎」さんの「ホームページ」も大変充実されまして、ついつい引き込まれつつ、楽しみながら俳句への情熱を感じて拝読しています。
先ほどから「井戸端会議」を拝見しています。~「現俳」⇒「現代俳句協会インターネット俳句会」は、俳句を習い始めた頃に、「坊城先生」が始められ、当時は「ワープロ」から「パソコン」に移りかけた頃でした。~小生~現在、馬齢を重ねまして(満・94歳)を数え☆⇒(年豆は食べられず、好きな晩酌はしっかりと頂き)古いばかりの(老兵)で、一寸も上手に運びません。☆⇒ちなみに、「俳号」は「旬風」と気取っていまして、「現俳」今年2月で合計「61点句」です。
「白兎」さんの「現俳」⇒「投句」・「高得点句」・「掲示板」のご提言は毎回、拝見しています。
又、パソコンとカメラ好きですので、又、投稿させて頂きたく宜しくお願い致します。
メール・メールアドレスが変わりました。poponon@gaia.econet.ne.jp
御無礼を致しました。シエフ☆京都市生まれ・在住⇒ 大宮賢三 拝 健康にご留意してください。
 

幸ちゃん。こんにちは。

 投稿者:秋山白兎  投稿日:2017年 2月 4日(土)14時35分17秒
  亀レスごめんなさい。
私は望月さんの切り絵作品を楽しみにしています。書き込みありがとう。

この間、松富リハでお婆さんからハルヤマさんハルヤマさんと言われて一瞬だれのことかわかりませんでした。(笑)内牧には春山さんもいるんですよ。

http://akiyama-hakuto.sakura.ne.jp/

 

秋山白兎さん、こんにちわ

 投稿者:幸ちゃん  投稿日:2017年 1月29日(日)19時13分56秒
 

秋山さん今日は、松富リハビリセンターでお世話になります。
博学の白兎に敬意を評しまあす。これからも宜しくお願いします。

 

比呂さん。おはようございます。

 投稿者:秋山白兎  投稿日:2017年 1月14日(土)09時04分54秒
  返事が遅れて申し訳ありません。
最近ではフェイスブックを利用することが多いんです。
フェイスブックは掲示板とメールの機能があるのでとても便利です。

http://akiyama-hakuto.sakura.ne.jp/

 

お久しぶりです。

 投稿者:比呂  投稿日:2017年 1月 9日(月)17時59分21秒
  たんぽぽとすみれ仲良しこよしかな

さすが、白兎さん。
俳句の分からない私ですが、良い句ですね。こう言う句が大好きです。

写真先ほど送りました。もう1つ送りたい物が有った筈なのに、無くなっています。
お客様を疑ってはいけないのですが、時々「あれっ?無くなっている」
と、思う事が有ります。

気に入らない物が有りましたら言って下さい。
 

ととろさん。こんばんは。

 投稿者:秋山白兎  投稿日:2016年12月23日(金)21時04分18秒
  ご投稿ありがとうございます。

http://akiyama-hakuto.sakura.ne.jp/

 

こんばんは

 投稿者:ととろ  投稿日:2016年12月 5日(月)20時30分27秒
   秋山白兎さん

  ここでは初めてかもですが、よろしくお願い致します。

http://totoro-siritori.bbs.fc2.com/

 

類句の指摘。

 投稿者:秋山白兎  投稿日:2016年12月 1日(木)16時29分59秒
  ネット句会へ投句した小生の俳句とブログの表題の類似性が指摘されました。
普段から五・七・五で書く習慣があるのでブログの表題も無意識のうちに五・七・五にしちゃったわけです。俳句の句意とブログの表題とは明確に意味が違うと思うのですが、一七音のなかで十三音が同じだと固有名詞と季語が同じだけだと強弁してもなかなか認めてもらえないのかもしれません。
取るに足らない私の俳句まで検索して調べている方がいると思うと空恐ろしさをおぼえます。

http://akiyama-hakuto.sakura.ne.jp/

 

青山迂叟さん。こんにちは。

 投稿者:秋山白兎  投稿日:2016年 9月12日(月)16時23分57秒
  過分なお言葉ありがとうございます。
俳句を初めて14年目になりました。
この間、自由律俳句の『周防一夜会』と『草原』に数年間所属しておりましたが定型俳句の結社には属したことがなく定型俳句はネットで勉強させていただきました。
いわゆる『猿真似』というやつですが考えてみれば誰しも最初は真似から始めるしかないですね。
一句でも二句でも土方渡世の俳句を残せたら本望です。

http://akiyama-hakuto.sakura.ne.jp/

 

レンタル掲示板
/1234