teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


UFOプロジェクト

 投稿者:タイニーチェンジ  投稿日:2018年 8月 9日(木)22時52分45秒
  次元の窓を開き、サノサカオハリスの手印を組み、瞑想しました。
富士山から弥彦奥宮へ意識を飛ばし、木星に行きたいと思いました。
オーラ分割の感覚の後、スペースブラザーズの女性が姿を現し、会話を交わしましたが、言葉だけではなく意識での交流もあったのかなと感じます。
森の中にオレンジや色とりどりの屋根が上空から望めました。
場面が変わり、部屋の中にモスグリーンのふかふかの椅子。1人掛けで、上から光が降り注いでいました。
たぶん、エネルギーが供給される場所。
その後も何か見えましたが、もったいないことに忘れてしまいました。
サポートいただき、ありがとうございました。
 
 

UFOブロジェクト

 投稿者:あねもね  投稿日:2018年 7月 8日(日)12時06分57秒
  7月7日
今日は、10時5-6分前に次元の窓をひらき瞑想に入る。 弥彦奥宮に飛び、参拝し
待って直ぐサノサカオハリスから光が降りたので、すぐ入ると機内に入りました。
今回は、アルクトウルス星へ行きたいと思って居ました。

時間で地球が遠くなり、月へ向かいました、そこでハマキ型母船に乗り換え出発、
宇宙に飛び出しました、すぐにアルクトウルス星に着いた様です。
どんな家か、海川、林は有るのかと思ったら、在るよとの声がしましたが、なんかぼんやりした
イメージしかなく、時間が来た様で、又母船に乗り込み、月へ向かいました。

其処でサノサカオハリスに乗り換え、地球へと目指し、すぐ弥彦奥宮に着きました。
御礼を言って、家に向かい飛翔し、自宅やねから部屋の体に入りました。
時計を見たら、8分でした、余りに早いので、アルクへ行ったのかなあと思いましたが
良く判りません、次回もよろしくお願いします、有難う御座いました。
 

UFOトリップ

 投稿者:あねもね  投稿日:2018年 6月 7日(木)08時59分16秒
  6月7日

今回は、時間より、3分位遅れたので、慌てて弥彦山へ飛びました。 待って頂いたようで
UFOの光りの中へ入り、乗る事が出来ました。
私はスピカのイメージが浮かんだので、そこへ行きたいと思いました。
まず月へ入り、母船に乗り換えた様です、スピカへ向かった様ですが、らしい所へ着いて
ドーム型の建物が有ったようですが、良く判りませんでした。

暫くして母船に乗り、月へより地球の弥彦山に着きました。
家に飛んで帰り、自分の体に入りました。 時計は、12分位でした。
余りに早かったので、スピカへ行ったのか、疑問でしたが、遅く乗りました事、お詫びします。
有難う御座いました。 
 

ufoトリップ

 投稿者:  投稿日:2018年 5月 9日(水)18時27分45秒
  弥彦奥宮御挨拶し、参加、紫、白、黄金色の光に包まれました。翌日外出すると体が軽くなってました。有難うございました。  

UFOプロジェクト

 投稿者:サエラ  投稿日:2018年 4月 8日(日)09時56分3秒
  平成30年4月4日

1拍手で次元の窓を開き、意識を集中させました。カタムンへの乗船指示がありUFO内へ。本日のガイドは、ルータスと言う意識生命体でカタムンの乗船員です。

月の内部基地へ向かう途中、様々な未来ビジョンやシナリオが入って来ました。どれもこれも目的達成された思い通りの自分の未来を垣間見ました。出来過ぎではないかと少し気が引ける自分に対しては、常に見守っているよとの心遣いを感じて確信へと変わりました。

思い描いた通りに気張らずに現実や未来を創造できることを知りました。その自分への自己回帰へのピント調整だったようです。ガイドサポートをありがとう。

1拍手で次元の窓を閉じて終了。10時6分でした。
 

UFOプロジェクト

 投稿者:ウェル  投稿日:2018年 4月 5日(木)23時01分54秒
  弥彦神社奥宮上空より搭乗しました。
月の基地を上空より眺め、母船スーサに搭乗。
その後、「今日はアンドロメダ オコバミ星へ行くと良い。」という言葉と共に転送されました。
オコバミ星では最初にAIと会話をし、続いてスペースブラザースの方と交流しました。
AIは良き友でありパートナーでもある。共存共栄している。
地球人がAIを恐れるのは、地球人の能力を知らないからだ。
自分たちの潜在能力を知り、活用し、表現していけば恐怖心は癒える、と話していました。
その後、自己浄化法などを教えていただきました。
ありがとうございました。
 

UFOプロジェクト報告

 投稿者:れもん  投稿日:2018年 4月 5日(木)22時08分36秒
  次元の窓を開いて弥彦奥宮をイメージしました。

奥宮が遠のく感じがした後に、ケンタウルス……アルファ……と、頭に浮かびました。

目の前に幾何学模様のような物が現れゆっくりと回転しはじめました。
よく見ると、ガラス細工で出来た王冠の様にも見えました。淡い色の紫と紺のグラデーションでしたが、段々色が濃くなりました。

何も感じなくなったので、終わって良いかな…と、思っているとクリスタルで出来た蓮の花の様な大きな物が現れました。
その物体の中心を下から上まで自分がくぐり抜けているように感じました。

次元の窓を閉じて時計を見ると、10時7分でした。
ありがとうございました。
 

UFOプロジェクト

 投稿者:イーストウインド  投稿日:2018年 4月 5日(木)01時16分23秒
  帰宅途中だったので、駅前広場ねな人気のない所に座って次元の窓を開きました。
三次元の身体より大きな、アーキタイプの金色の身体が現れ、胸のあたりが四角く開いて沢山の金色の光の球が絶える事なく流れ出てきました。
それは次元の窓を閉じても暫く続きました。
目の前の道にナンバー49の車が停まっていて、ナンバー8558の車が走ってゆきました。

ありがとうございました。
 

UFOプロジェクト

 投稿者:e-michi  投稿日:2018年 3月 5日(月)08時31分27秒
   時間に合わせて次元の窓を開き、弥彦奥宮をイメージしました。
 すぐに体の浮遊感を感じ、次第にオーラをフィルターに通してクリーンにしていただきました。
 ありがとうございます。
 

UFOプロジェクトに参加して

 投稿者:もこ  投稿日:2018年 3月 4日(日)01時15分4秒
  次元の窓を開き、富士山頂から参加すること言葉にしました。
はっきりとしたビジョンはありませんでしたが、このところ漠然と思っていたことと、望むアセンションへ至る道のひとつが明確になったように思います。

人間の負(マイナス)の意識を乗り越え、進化し、和合へと向かうこと。一刻も早く。そう強く感じました。
 

レンタル掲示板
/98