teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 試運転です。(1)
  2. 秋山白兎に話したいこと。(0)
  3. すいませーん(1)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


メイクを覚えて美しく。

 投稿者:秋山白兎  投稿日:2018年 7月17日(火)19時43分45秒
編集済
  沙羅ちゃんはもともとかわいかったですが大人のメイクをするようになってぐっと見栄えがするようになりましたね。と、同時に成績が少し落ちたように思います。沙羅ちゃん。がんばれ。  
 

高梨沙羅

 投稿者:幸ちゃん  投稿日:2018年 7月17日(火)18時42分27秒
  秋山白兎さん、こんばんは今日スキージャンプの高梨沙羅さんです。
北海道上川郡上川町出身。上川町立上川中学校から旭川市のグレースマウンテンインターナショナルスクールに進み、2014年に日本体育大学に飛び入学の形で入学した[2]。父は元ジャンプ選手の高梨寛也で、兄もジャンプ選手で2015年ユニバーシアード代表でTBS記者の高梨寛太。
小学校2年生からアルペン用スキーでジャンプをやっていたが、本格的に取り組むようになったのはテレビの映像で山田いずみ、渡瀬あゆみが飛ぶ姿を見て、地元のジャンプ少年団に入ってからである。
2009年3月3日、蔵王( 日本)で行われたスキージャンプ・コンチネンタルカップに初出場(19位)。2010年3月2日の蔵王大会で初の3位入賞。秋山白兎さんのご感想をお願い致します
 

みちづれ。

 投稿者:秋山白兎  投稿日:2018年 7月17日(火)12時34分56秒
編集済
  渡哲也の歌をカバーしてヒットしましたね。紅白にも4年連続で出場しましたが以後は鳴かず飛ばずでしたね。
アル中歌手ですが私はあまり好きなタイプではありません。

新体操の秋山エリカ様は可愛かったですね。
 

牧村三枝子

 投稿者:幸ちゃん  投稿日:2018年 7月17日(火)05時33分18秒
  秋山白兎さん、お世話になっております。今日は歌手「道ずれ」のヒツトの牧村三枝子さんです。
北海道美唄市で炭鉱労働者の家庭で5人兄弟の末っ子として出生。中学校卒業後に上京、釣り具店に就職する傍ら、 1972年に入学したサンミュージック・タレントスクールを経て『少女は大人になりました』でRCAレコードよりデビュー。
1976年1月に放送開始のテレビドラマ「大都会-闘いの日々-」にレギュラー出演。3月、ポリドール(現・ユニバーサルミュージック)へ移籍し同作挿入歌『赤堤灯の女』を発売。
1978年12月、所属レーベルで先輩歌手に当たる渡哲也のシングルリリース曲『みちづれ』を、牧村の強い希望によりカバー・シングルとして発売。その後同曲はオリコン週間シングルチャートで1979年4月30日付から1980年1月21日付まで38週連続で20位以内にチャートインするロングヒットとなった。
その後も『夫婦きどり』(1979年~1980年)、『あなたの妻と呼ばれたい』(1980年)、『友禅流し』(1989年~1990年)などのヒット曲がある。
「NHK紅白歌合戦」には1981年から1984年まで、4年連続で4回出場を果たした。
1984年6月にトーラスレコードへ、2000年3月にはバップへ移籍する。
1997年、父の死が引き金となって酒量が増えたことなどから2002年頃に肝硬変と食道静脈瘤を発病。約2年間の闘病生活を経て2004年に歌手活動を再開している。秋山白兎さん、のご感想をお願い致します。
 

多岐川裕美はだいすきです。

 投稿者:秋山白兎  投稿日:2018年 7月16日(月)20時14分52秒
編集済
  鬼平犯科帳のレギュラーです。長谷川平蔵宣以(のぶため)の妻・久栄役です。
きれいな女優さんですね。
 

多岐川裕美

 投稿者:幸ちゃん  投稿日:2018年 7月16日(月)19時47分38秒
  秋山白兎さん、こんばんは今日女優の秋山白兎さん好みのいい女です。
多岐川 裕美(たきがわ ゆみ、1951年2月16日 - )は、日本の女優・歌手。東京都杉並区荻窪出身。本名は大内 薫(おおうち かおる)。山脇学園短期大学英文科中退。ハーキュリーズ(2014年まで)トライストーン・エンタテイメント所属。
長女はタレントの多岐川華子。元夫は阿知波信介。
早大生の人気投票第一位になるなど、清純派スターとして売れっ子だった1980年にデビュー作である『聖獣学園』でヌードになっていることが当時のメディアに取り上げられ、これを受け多岐川が女性週刊誌上で「監督に騙されてヌードになった」と言ったと報じられた。これに同作の監督・鈴木則文が「騙したとは何ごとか!」と「映画人の名誉に関わる問題、告訴も辞さず」などと厳重抗議し芸能誌を賑わせた。この騒動に便乗して東映が1980年5月24日から『聖獣学園』をニュープリントで石井聰亙監督の『狂い咲きサンダーロード』と併映でリバイバル公開しヒットした。秋山白兎さんのご意見をお聞かせください。
 

ピンキー。

 投稿者:秋山白兎  投稿日:2018年 7月16日(月)13時30分27秒
  黒いハットで唄う姿を憶えています。
大柄な女性だという印象でしたがそれほど大女でもないですね。
歌が演歌ではないので「恋の季節」を歌ったことはありません。
フェイスブックはいいですがお友達になりたいとは思いません。
 

今陽子

 投稿者:幸ちゃん  投稿日:2018年 7月16日(月)12時35分8秒
  秋山白兎さん、こんにちは今日はピンキー:キラーズの歌手、今陽子です
愛知県知多郡横須賀町(現:東海市)出身。幼少期より洋楽に造詣を深める。1966年上京していずみたくに師事し、1967年、15歳でビクターレコードよりソロ歌手として「甘ったれたいの」でデビューしたが全く売れず。1968年キングレコードに移籍後、ピンキーとキラーズのボーカリスト・ピンキーとして「恋の季節」が、240万枚という大ヒットとなった。
翌年発売の「涙の季節」も続いてオリコン1位を獲得。主演として映画「恋の季節」(1969年、松竹)も製作された。1972年ピンキーとキラーズからソロに転向。近年は歌手活動のほかにも女優業に進出し、ドラマ、舞台などで活躍中。
1981年3月から1982年2月の間、ダンス、歌、英会話等の勉強のため、単身ニューヨークへ留学。ブロードウェイのミンスコフ劇場で「SAYONARA」の主役オーディションを受け、合格するが、ミュージカルそのものが上演されず、出演には至らず。
1986年、にっかつロマンポルノ『蕾の眺め』に主演し、全裸とセックスシーンを披露。
2011年11月には、ジャズアルバム「Love Seasons~恋の季節たち~」を発表。2012年7月には旭ジャズまつりにも出演。
近年Facebookを使用。「60歳からのフェイスブック」(マイナビ)という著書もある。
秋山白兎さんのご意見をお聞かせください。
 

離婚歴②回。

 投稿者:秋山白兎  投稿日:2018年 7月16日(月)11時30分37秒
  この人で憶えているのは美容整形で乳首を切られたとかどうとかで大騒ぎしたことです。
印象としては軽い感じがします。
 

奈美悦子

 投稿者:幸ちゃん  投稿日:2018年 7月16日(月)05時55分39秒
  秋山白兎さん、おはようございます。今日はタレント女優の奈美悦子です、
1962年、1500人の中から選出され、西野バレエ団に入団。数年間のレッスンの後、1967年2月にドラマ『発車、オーライ!』でデビュー。同年3月に『銀の長靴』で映画に初出演し、7月には『大阪ブルース』で歌手デビューする。また同年8月、金井克子、原田糸子、由美かおると共にダンスグループレ・ガールズを結成。グループと同名のバラエティ番組『レ・ガールズ』にレギュラー出演した。
1970年、19歳で、ヴィレッジ・シンガーズのメンバーである林ゆたかとスピード結婚。奈美にとっては初恋の相手との結婚だったが、やがて夫婦関係が冷え込み、1972年離婚。周囲からは「おままごと」と言われたが、後に「おっしゃる通りおままごとだった」と当時を振り返っている。1975年に実業家と再婚。2か月後、再婚相手の会社が倒産し、1976年に長男・倖大を出産するも、1980年に離婚。2007年9月16日、20年の交際を経て、1歳年上のテレビドラマの撮影監督・緒方博と再々婚する。
2004年、掌蹠膿疱症性骨関節炎のため芸能活動を休業。北海道から九州まで延べ56軒の病院を渡り歩いた。その後、自己流の食事療法で快方に向かう[要出典]。この出来事をきっかけに食生活を見直し、雑穀に興味を持つようになった。雑穀を広めたいという一心から、2007年2月、当時日本に36人しかいなかった雑穀アドバイザーの資格を取得する。同年9月には著書「雑穀美」を発表。自身の食生活については、「何てことはない、日本人のDNAにあった旬の野菜を中心にバランス良く食べる、それだけである」と語っている。病は2007年からは寛解状態にある。2009年からは無農薬で野菜を作っている。 秋山白兎さんのご意見をお聞かせください。
 

レンタル掲示板
/1296