teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:42/204 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

千岳荘消滅 ∑(゚Д゚!)

 投稿者:35期 生物部  投稿日:2015年 9月29日(火)02時03分56秒
  通報 返信・引用
   はじめて書き込みさせていただきます。
 千岳荘については、この掲示板でも何度か話題になっていました。

 千歳高校が明正高校と統合され芦花高校となった際、千岳荘は手放され、埼玉県の私学の所有となりました。名称も「学校法人佐藤栄学園 二本松セミナー」と改められ、千歳高校のOBである我々が利用することはできなくなりました。

 千岳荘については1年生の移動教室、クラブの合宿、更には卒業後も有志で20回近くも訪れており、大変愛着を感じていました。
 その後の状況を気にかけていたのですが、2015年の春頃、Googleストリートビューで見てみたら、千岳荘とその隣の北里大学の建物の解体工事をしている画像が見て取れました。撮影日は2013年4月とあります。
 画面左端に「二本松セミナー」というプレートのついた門柱が見えますが、これが旧千岳荘の入口です。

 今年(2015年)の8月に現地を訪れてみました。
 千岳荘はきれいさっぱりなくなっており、唯一玄関前の植込みの樹木だけが残されていました。
 更地になった敷地内にはピンクのテープがついた雑木の苗木が一面に植えられていました。国有林なので現状復旧(山林に戻す)の後、土地を返すということなのでしょう。
 近くにある葛飾区立あだたら高原学園も老朽化や東日本大震災による放射性物質の問題もあって廃止されたようです。千岳荘も同様な理由なのでしょう。

 いつかはこんな日が来るとは思っていましたが、実際目の当たりにすると寂しいものがありますね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:42/204 《前のページ | 次のページ》
/204