teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


2012稽古計画

 投稿者:si2rinsiメール  投稿日:2011年12月26日(月)12時40分21秒
  稽古納め2011/12/25(日)
2012稽古計画
稽古初め2012/01/14(土)
稽古を休む日
2012/02/11(土)12(日)
2012/04/28(土)29(日)
2012/05/1(火)2(水)5(土)6(日)
2012/07/14(土)15(日)
2012/08/14(火)15(水)
2012/09/22(土)23(日)
2012/10/9(火)10(水)
稽古納め2012/12/23(日)
 
 

12.1月稽古計画

 投稿者:si2rinsiメール  投稿日:2011年12月17日(土)17時31分8秒
編集済
  ○Aikido-Yawatahama八幡浜道場・吉田道場会員各位
2011/12の稽古納めは、吉田道場は12/20(火)・八幡浜道場12/25(日)とします。両日ともに昇級・昇段審査をします。
みんな頑張って稽古しました。良いお年をお迎え下さい。当道場の稽古初めは、吉田道場は1/14(土)八幡浜道場1/15(日の朝稽古)です。
2012/1/8(日)愛媛県武道館で鏡割り演武会及び稽古初めがあります。私は県連盟の副理事長ですので開会式から出席です。ぜひ見学、稽古をしましょう。参加出来ます方は連絡下さい。小清水祥孝iyonokami1958@docomo.ne.jp
 

佐柳孝一師範の思い出 その4

 投稿者:si2rinsiメール  投稿日:2011年11月18日(金)06時33分8秒
編集済
  佐柳孝一師範の思い出 その4

2011/11/13(日)高知合気会(旧高知県支部)発足50周年記念演武会・道主講習会・祝賀会が開催される。(私用で祝賀会のみ出席)2011/07/16.17には当会発足20周年記念(佐柳孝一師範13回忌)合同合宿・演武会を開催させて頂いての引続きの大きな大きな節目の大会でありました。植芝守央道主には当会と佐柳孝一師範・高知県合気道連盟との歩みをご理解確認頂きました。また、旧友との親交を深め合い大切にしている思いを大事に合気道を稽古しようと誓いました。(指名により私が中締めの音頭をとる)

奇しくも2011/11/17未明に「天地と共に呼吸する」の妙を得る。本日を境に格段の自由を得る。佐柳孝一師範に導いて頂いた技の一つである。自信を持って後進の指導に進もうと決意する。
 

保内中央体育館武道場で稽古します

 投稿者:si2rinsiメール  投稿日:2011年10月29日(土)07時20分56秒
編集済
  稽古場所時間 合気道八幡浜一当流道場 ○Aikido-Yawatahama  (財)合気会

○Aikido-Yawatahama八幡浜道場 保内中央体育館武道場(水)午後6時~6時40分(少年の部) 午後 6時40分~7時30分(一般の部) (日)午前8時~9時 (日)午後6時~6時40分(少年の部) 午後 6時40分~8時(一般の部)
○Aikido-Yawatahama吉田道場 吉田中学校柔道場(火・土)午後7時~8時

○Aikido-Yawatahama八幡浜道場の稽古は11月から保内中央体育館武道場で稽古します。また、○Aikido-Yawatahama吉田道場 は(火・土)と週2回稽古します。

 

週2回稽古しよう

 投稿者:si2rinsiメール  投稿日:2011年10月29日(土)07時17分12秒
  週2回稽古しよう

2011/11/05~○Aikido-Yawatahama吉田道場は火・土曜日(午後7時~8時)の週2回稽古を開始します。
2011/11/06~○Aikido-Yawatahama八幡浜道場の少年の部を水・日曜日の午後6時~6時40分の2回とする。少年の部にも力を注いで行こうと思います。小学校1.2.3年生は保護者と共に稽古して下さい。稽古生を募集します。親子で合気道の稽古が出来ます事うれしいですよ。
連絡先 小清水祥孝 八代53-5 電話090-7629-0922 メールiyonokami1958@docomo.ne.jp
 

「みそぎの技」(境地を開く)その43 「合気道の段位は、心の段位である」その3(佐柳孝一師範語録)2011/10/22

 投稿者:si2rinsiメール  投稿日:2011年10月22日(土)11時14分44秒
編集済
  「みそぎの技」(境地を開く)その43  「合気道の段位は、心の段位である」その3(佐柳孝一師範語録)2011/10/22

佐柳孝一師範を知る古いお弟子さんから「佐柳孝一師範は、澄んだ美しい目の持ち主だった」「澄んだ目が印象に残る師範だった」と相次いで思い出を聞かせて頂いています。佐柳孝一師範は「修業の大切さ、無我の技」を示して下さいました。修業の過程こそ大事であります。



 

「みそぎの技」(境地を開く)その42 「合気道の段位は、心の段位である」その2(佐柳孝一師範語録)2011/10/21

 投稿者:si2rinsiメール  投稿日:2011年10月21日(金)11時27分29秒
編集済
  「みそぎの技」(境地を開く)その42  「合気道の段位は、心の段位である」その2(佐柳孝一師範語録)2011/10/21

実力を身につけないと理解出来ないものがある。年を重ねて理解できるものもある。我が身を振り返っても、危なき時を何とか潜り抜けて来ています。安堵と感謝の念を抱きます。謙虚に身を慎むべきと戒めています。境地を開く--- 気持ち良いんです。伸びやかに晴れやかに進んで行きます。より高い境地を目指して進みます。佐柳孝一師範は「合気道の段位は、心の段位である」と示して下さいました。気持ち良い気を 気持ちの良い心を 気持ちの良い体を存分に表現しようと思う。
 

「みそぎの技」(境地を開く)その41 「どうぞ」と導くこの心を作って行く その2(佐柳孝一師範語録)

 投稿者:si2rinsiメール  投稿日:2011年10月 9日(日)12時13分9秒
編集済
  「みそぎの技」(境地を開く)その41 「どうぞ」と導くこの心を作って行くその2(佐柳孝一師範語録)

お客さんが来て「どうぞ」と導く様に、「どうぞ」と導きます。「合気道は、お互い人間として尊重し合っておる訳です」合気道の技は、「どうぞ」と導くこの心が大事です。「人と人の結び合いが出来てくる」「この心を作って行くのが合気道です」(佐柳孝一師範語録) 「どうぞ」と導くこの心を作って行く --- この教えが、佐柳孝一師範の伝える合気道の真骨頂です。私の大きな目標です。
まず、良き師友を持ち、継続した努力で〝独立自尊〟の自分を確立することが大切です。修行時代を持つことは大きな意義があると思います。
 

合気道ワンポイントアドバイス 心得編 Vol.2 実力を養う

 投稿者:si2rinsiメール  投稿日:2011年10月 5日(水)22時43分17秒
編集済
  合気道ワンポイントアドバイス 心得編 Vol.2 実力を養う

実力を養う稽古をしましょう。稽古は実力を養うものです。神を養うと言われた方もいます。稽古は練習とは違います。意義ある稽古をしましょう。意義ある稽古を重ねて実力を養いましょう。稽古とは--- より良い稽古とは--- 自ら攻究するんです。
 

合気道ワンポイントアドバイス 心得編 Vol.1  胴体の充実 手の平の充実

 投稿者:si2rinsiメール  投稿日:2011年10月 2日(日)07時52分14秒
編集済
  合気道ワンポイントアドバイス 心得編 Vol.1  胴体の充実 手の平の充実

どの武道もスポーツもみな胴体をいかに上手く使うかがポイントです。動きは少ないですけど胴体の充実こそ大切なんです。胴体の充実によって気力が漲ります。充実した胴体から気力が産まれます。胴回り一杯に天地の気を吸収しましょう。そして静かに呼気しましょう。合気道においては、手の平の充実が大切です。元気がでますよ。胴体の充実 手の平の充実があってこそ健康な心身を得ることが出来ると思います。さーやってみましょう。合気道八幡浜一当流道場 ○Aikido-Yawatahama 小清水祥孝
 

レンタル掲示板
/47